2009年06月05日

コンゴウインコ

チャパス 動物.JPG


赤くって、いかにも南国の鳥

コンゴインコ

彼らは、ラカンドンの村のお店の高い木の上で暮らしているらしい。
コンゴインコ 2羽と 緑のインコ2羽、それぞれの木にそれぞれ夫婦なのかいつもいるらしい。

時々は自由の身だから出掛けるらしいが、また帰ってくる。

お店の人が餌をあげているらしい。

メキシコでは、ヒッチハイクなんぞする人はいないし、する事は、危険の字が頭に浮かんでくる。

でも、私と娘、このラカンドンの村で、バスもタクシーもないし、電話もないし、もちろん携帯なんぞ通じない。
いや電話は公衆電話があるのだが、肝心のテレホンカードが売ってない。
で、隣の村へ電話をかけに行くのに、ついつい手を上げてヒッチハイクしてしまった。
田舎の人は、本当に親切、感謝感激。

水道を引く仕事をしているお兄ちゃん達。

彼らはその隣村へ行く用事はないのに、わざわざ乗せて行ってくれて、待っていてくれて、そして、また、帰りも乗せて送ってくれた。

そのおにいちゃんがまた、親切に、「買い物するなら、あの店にしなさい。あそこが一番安いからね。」と。

そして、あそこのお店には、グアカマヨなどがいるよと教えてくれた。

それで、買い物をして、お店の若い奥さんに聞くと、あそこ!と。

いました。いました。ここは我が家とばかりに木の上に。



動物ガーゼタオル


タグ:インコ
posted by シロ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120908345

この記事へのトラックバック


トップページへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。