2007年08月31日

 週一度のご主人にまとわりつく犬

koro.JPG

kanera.JPG


友人が彼女の別荘の村に入ると、犬が5〜6匹も車の周りに飛びついてくる。

 犬たちの普段の飼い主は、村の家の人。

 でも、週一度、やってくる彼女はなべいっぱいの犬の餌を持ってくるのを知っている。

 そして、彼女が別荘にいる間は、彼女の家の飼い犬になる。
 彼女が別荘のドアを開けると、先頭にたって家へ入っていく。
 居間で彼女がつくろいだり食事をしていると
 犬が居間にべったりと座って、昼寝をしたりしていいる。
 庭を歩くと、彼女の後をついて回る。

 そして、なべいっぱいの食事をどの犬も腹いっぱいもらう。

 そして、彼女が別荘のドアを閉め、門を閉めると、心残りそうに、
 別荘から、出て、それぞれ、他の自分の家へ帰ってゆく。

 彼らはきっと別の名前を持っているのだろうけれど、
 友人は、犬に名前をつけて呼ぶ。
 メモ、カネラ コロ ネロ シワなどと。

 (メキシコでは飼い犬でも、ほとんど放し飼いです。特に田舎は。)

 田舎の農家など貧しい。犬も飼われていても、貧しい家の犬は
 思う存分食事にあり付けないで痩せていたりする。
 
 週一度のご主人を彼らは最大の歓迎をしていた。


一番人気のペットシーツ

ラベル:
posted by シロ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


トップページへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。